2013/10/2 水曜日

2013年今年の鳴海のお祭りも山車が9両勢揃い(夜祭)

Filed under: 新着情報,鳴海絞ブログ — 17:05:29

平成25年10月13日の日曜日に旧東海道鳴海宿かいわいにて鳴海八幡宮の大祭と成海神社の例大祭が同じ日に開催され、夕方には本町交差点あたりに鳴海八幡宮(表方)【作町、根古町、本町、相原町、中島町】5両と、成海神社(裏方)の山車【花井町、丹下町、城ノ下町、北浦町】4両の合計9輌の山車が揃い提灯に火を灯しますので、その光景は幻想的で鮮やかです。
是非みなさんお祭りを見に来てください。

またお昼2時半位から3時半位にかけ裏方の山車が鳴海神社にて神前に向かい山車を回転させ気勢と神楽を奉納いたします。

その後4時から新興渡御(しんこうとぎょ)神幸が行われ旧鳴海城跡→本町→浅間橋の畔扇川日本武尊縁起の紙事の御舩流しをした後に本町交差点にて御井戸際を(ヤマトタケルノミコトが手を洗われたとの伝承ある井戸)斎行し旧東海道巡航し還御
成海神社より
また山車9両は暗くなり始めた6時頃から扇川から鳴海城跡(UFJ鳴海支店辺り)に9時半ごろまで提灯にロウソクの明りを灯すため大変幻想的な良い写真も撮れると思いますので是非一度ご覧頂ければ幸いです。
鳴海八幡宮例(とは創建は不明。貞永元年(1232年)に久野家初代が社職となった記録がある。)
また成海神社(とは創建は朱鳥元年(686年)、草薙神剣が熱田に還座された時に、日本武尊の縁由により鎮座されたと云われる。)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

*