2016/6/11 土曜日

伝統工芸士である荒川さんが瑞宝単光章を受章されました。

Filed under: 新着情報,鳴海絞ブログ — 22:15:09

有松鳴海絞の伝統工芸士である荒川叶江さんが今年5月に皇居にて瑞宝単光章を受章されその披露会が6月11日に有松鳴海絞会館にて盛大に執り行われ関係者等々50名程に祝福されて居ました。

写真は私ども鳴海絞組合の新理事長である堀田均からお祝いの挨拶の写真です。

本当におめでとうございました。
現在荒川さんは本職に絞りの仕事以外に後継者育成事業として生徒さんも沢山居られます。
これからも絞りの発展にこの受章を繋げて行って頂きたいと強く思う次第です。

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URI

コメントを残す

*